生理検査

脳波

検査説明

所要時間…45分
頭の表面に、電極を20箇所程度クリームを使って装着し、目を閉じた状態で検査します。検査中に光刺激(目の前が光ります)や過呼吸を行って検査します。

脳波

検査内容

大脳の活動状態を頭の表面から測定します。てんかんの評価・代謝性や炎症性の脳障害・睡眠障害・脳血管障害・腫瘍・外傷などに有用です。

注意事項

  • ピアス、イヤリングは検査を行う際に妨げとなりますので外してください。
  • 頭部全体に電極をつけますので、ヘアピン・ヘアゴムなどは外しておいてください。
  • 整髪料を使用すると頭皮の油成分や電気抵抗を落とすのに時間がかかりますので、使用は控えてください。