検体検査

ご利用案内

  • 臨床検査科トップ
  • 検体検査
  • 一般検査
  • 血液学検査
  • 生化学検査
  • 免疫学検査
  • 凝固系検査
  • 輸血関連検査
  • 細菌検査
  • 検体検査項目のご説明PDFファイル
  • 採血・採尿
  • 採血・採尿について
  • 外来採血の流れ
  • 採血管の種類について
  • 採血器具について
  • 採血における合併症について
  • よくある質問
  • 術中迅速病理診断
  • 生理検査
  • 心電図
  • ホルター心電図
  • ABI(足関節-上腕血圧比)
  • 肺機能
  • 聴力検査
  • トレッドミル
  • 心肺運動負荷試験(CPX)
  • ACDテスト(絶対跛行距離)
  • SPP(皮膚灌流圧)
  • 脳波
  • PSG(終夜ポリソノグラフ)
  • NCV(神経伝導速度)
  • 術中MEP
  • 生理検査項目のご説明PDFファイル
  • 超音波検査
  • 検査について
  • 心エコー
  • 腹部エコー
  • 造影エコー
  • 泌尿器エコー
  • 腎血流エコー
  • 甲状腺エコー
  • 乳腺エコー
  • 頸動脈エコー
  • 下肢動脈エコー
  • 下肢深部静脈エコー
  • 下肢表在静脈エコー
  • シャントエコー
  • 活動報告
  • 活動報告2019年
  • 活動報告2018年
  • 活動報告2017年
  • 活動報告2016年
  • 活動報告2015年
  • 1日の業務内容
  • 検体検査室
  • 生理検査室
  • 外部精度管理実績
  • 平成30年度臨床検査科実績PDFファイル
  • 検査たより

検体検査

一般検査
尿の成分を調べて、腎臓や肝臓の異常をチェックします。便の検査は、出血しているかどうかや、下痢や腹痛の原因は何か(細菌・ウイルスなど)をチェックします。
検査室に提出された尿は、まずUS-3500(栄研化学)で定性検査を行い、遠心分離後に顕微鏡で尿沈渣検査を行っています。

 ◆分析器:US-3500
 ◆メーカー:栄研化学
 ◆検査項目:比重、pH、蛋白、糖、ウロビリノーゲンなど
  (項目の説明はコチラをクリック)

輸血関連検査
▲US-3500


◆機器名称:RAPID Lab 348EX
◆メーカー:シーメンス
◆検査項目:pH、pCO2 、pO2、Na+、K+、Cl-など
(項目の説明はコチラをクリック)

輸血関連検査
▲RAPID Lab 348EX


◆機器名称:RAPID Point 500
 ◆メーカー:シーメンス
 ◆検査項目:pH、pCO2、pO2、Na+、K+、Cl-など
  (項目の説明はコチラをクリック)

輸血関連検査
▲RAPID Point 500


《一般検査で行っている簡易迅速検査》
・インフルエンザAB簡易法型別
・A群β溶血連鎖球菌迅速検査
・アデノウイルス迅速検査
・尿中肺炎球菌迅速検査
・レジオネラ抗原迅速検査
・尿中ヘリコバクターピロリ抗体迅速検査
・尿中NMP22迅速検査
・O157抗原迅速検査
・ロタウイルス迅速検査(実施期間11月~12月)
・クロストリジウムディフィシル抗原・毒素迅速検査
・ノロウイルス迅速検査
・マイコプラズマ抗原定性検査