お問合せ

- 救急救命科のご依頼先 -

y-taguchi@kmh.or.jp

救急救命科について

ご利用案内

  • 救急救命科概要
  • 救急救命科の業務内容
  • 高規格救急車の紹介
  • スタッフ紹介
  • 診療実績
  • 救急搬送サービス

- 救急救命科 -

  • 救急救命士 募集

    誠実で熱意、根性のある救急救命士を求めています。
    我こそはという方は是非一度業務見学へお越しください。

    お問合せ先
PAGE TOP

救急救命科の業務内容

サンプルイメージ

1.病院救急車による搬送業務

当院から発生する転院搬送は、病院救急車を用いて搬送を行なっています。また病院間搬送のみに留まらず、連携病院・診療所からの紹介患者様のお迎え搬送なども行なっています。

当院では全ての搬送においてメディカルコントロール(MC)体制を整え、救急救命士による安全で質の高い搬送を提供しています。

  • 1.迅速に指示、指導、助言を受ける体制

  • 2.医師による医学的観点からの事後検証

  • 3.救急救命士の継続教育、院内研修

菊名記念病院 メディカルコントロール委員会
救急救命科

病院間転院搬送
ドクターカー

連携病院や診療所へのお迎え搬送 救急救命科

感染症患者様の搬送にもご対応しております

感染者の搬送業務1
感染者の搬送業務2
感染者の搬送業務3
感染者の搬送業務3

2.ホットラインの応需とコールトリアージ

ホットライン

救急隊からの救急患者受け入れ要請(ホットライン)を救急救命士が応需しています。救急隊からの情報をもとに、重症度・緊急度を判断し、受け入れの可否、診察医手配、診察場所の振り分けなどを行なっています。

3.救急外来における診療の補助

救急外来において医師、看護師と共に救急診療へ参加しています。業務のタスクシフトを行う事で、診療効率が上がり、より一層の救急受け入れと診療が可能となっています。

診療の補助 診療の補助 診療の補助

4.病院内防災、災害対策活動

病院内での防災、災害対策活動の一員として救急救命士が参加をしています。災害時のトリアージや病院救急車を用いた患者搬送等、救急救命士の専門性を活かした業務を担っています。

5.病院内スタッフ及び地域のBLSコース開催

地域イベントへの救護員派遣

当院職員や地域住民向けの一次救命処置講習を定期的に実施しています。AHA公認のBLSインストラクター、プロバイダー資格を保持した救急救命士を派遣し、講義しています。

6.日本救急医学会認定ICLSコース運営と開催

地域イベントへの救護員派遣 地域イベントへの救護員派遣 地域イベントへの救護員派遣 地域イベントへの救護員派遣 地域イベントへの救護員派遣

日本救急医学会認定のICLSコースの運営と開催を救急救命士が中心となり行なっています。当院所属の医師がコースディレクターとしてたち、年に約4回程度のコースを開催しています。病院スタッフや外部医療関係スタッフなど、多くの方に参加して頂いています。
過去コース開催概要

7.地域イベントへの救護員派遣

地域イベント

地域貢献の一環として、港北区が主催するイベントへの救護員派遣を行なっています。

当院は救急専門医、民間MC資格所有(病院前救護統括認定機構)の医師をMDとし、MC体制のもと救護活動を行なっています。(活動プロトコール、処置録記載、活動報告、事後検証あり)

8.全日本病院医療支援班(AMAT)活動

現在調整中

9.地域包括ケアシステム

現在調整中