専門チーム

ICT(感染制御チーム)

近年の感染対策は、医療安全から独立したチーム医療の観点に立ち、多職種のスタッフがそれぞれの専門性を活かし、さらに他の医療チームを交えながら連携を取り合い、より良い医療を提供することを目的とします。

感染対策委員会の傘下に日常的な感染対策に関するサーベイランスや相談・指導・啓発等を実施する実働組織として感染制御チーム(ICT:Infection Control Team)を設置して取り組んでいます。

その中で薬剤師は抗菌薬・消毒薬の適正使用のための教育・指導、抗菌薬の使用状況の把握、バンコマイシンのTDMならびに投与設計を行っています。

(文責:ICT担当 梅澤裕太)