病理診断科

ご利用案内

  • 総合診療科
  • 内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • 外科
  • 心臓血管外科
  • 脳神経外科
  • 整形外科
  • 泌尿器科
  • 皮膚科
  • 腎・膠原病内科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 病理診断科
  • 循環器センター
  • 消化器センター
  • 下肢静脈瘤センター
  • 糖尿病専門外来
  • 肝臓専門外来
  • 女性専門外来

予約受付時間 平日8時30分~17時30分 土曜8時30分~13時 電話番号045-402-7015

病理診断の特徴とは

  • 患者さまが病院に来院されると、適切な治療のために適切な診断が必要になります。「病理診断」は最終診断として大きな役割を果たします。

    患者さまの体より採取された病変の組織や細胞から顕微鏡用のガラス標本がつくられます。この標本を顕微鏡で観察して診断するのが病理診断です。そして、この病理診断を専門とする医師が病理医です。

    病理診断は、医師免許が必要な“医行為”です。

診療内容

  • ① 生検組織診断
    ② 手術により摘出された臓器・組織の診断
    ③ 手術中の迅速診断

担当医よりメッセージ

当院では、病理専門医が病理診断を行っております。

難解症例、希少疾患などの場合には、日本病理学会コンサルテーションシステムなどを用いて国内のエキスパートの病理医の意見を聞いて、慎重に診断しております。

担当医紹介

病理診断科
医長 内田 士朗

医学博士、病理専門医、病理専門研修指導医、日本病理学会学術評議員、細胞診専門医、日本臨床細胞学会教育研修指導医、分子病理専門医

常勤
医長 内田 士朗